練習帳
[記事リスト] [新規投稿] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

投稿時間:10/04/25(Sun) 20:14
投稿者名:坂本嘉輝
Eメール:
URL :
タイトル:Re^2: 生命保険の原価

秋桜児様、

はじめまして。こちらからご挨拶しようとしていたのですが、先を越されてしまいました。

『生命保険の原価』お読みいただきありがとうございます。

「名指しでご指名」していただいたおかげで長年の課題であった『生命保険の原価』について考えを整理することができました。その過程で非常にいい勉強ができました。ありがとうございます。

2010年1月28日(木)のアカラックスセミナーの「生命保険会社の原価」の内容は『生命保険の原価』とは別のものです。「生命保険会社の原価」のほうはタイトルのとおり、生命保険会社の原価計算をして売上高=収入保険料に対する売上原価をどのようにして計算するか、それらの差である売上総利益あるいは粗利をどのように計算するか、そして粗利益率を計算してみる、というものです。あるいはチョット特殊な形をしている生命保険会社の損益計算書を一般の会社の損益計算書の形に変換してみるとどうなるか、というものです。会社の全体の原価をテーマにしたもので、契約個別の原価について考えたものではありません。

もしDr.KENさんがそのセミナーで説明した原価についてよく理解できなかったとしたら、それはKENさんのせいではなく、セミナーで解説した私の説明が不十分だった、ということだと思います。

秋桜児さんの
純保険料を「予定原価」あるいは「見込み原価」と表現すれば、より近い意味になるでしょうか。

という部分について、そのような表現方法も可能だと思いますが、たとえばライフネット生命などの場合、まだ経過の浅い契約が多いので保険金や給付金の支払は純保険料で十分まかなえていると思いますが、事業費は付加保険料ではとてもまかなえない状態になっています。即ち純保険料は事業費をまかなうためにも使われる、ということです。要は、純保険料と付加保険料の合計の営業保険料で保険金や給付金の支払をし、事業費をまかない、利益をあげる、というように理解したほうがいいと思います。

秋桜児さんの
保険会社は「一人は皆のために、皆は一人のために」を体現している組織でもない

ということについては、私の書いた『生命保険「入って得する人、損する人」』という本(講談社+α新書)には
「生命保険は助け合い」というのは迷信です。

と明確にしていますが、ライフネットの出口社長の著書では
「生命保険は助け合い」
というのが基本となっています。

もしよろしかったら『生命保険「入って得する人、損する人」』も読んでみてください。

私にとって不思議なのは、純保険料・付加保険料というのは保険会社の内部管理のために使うもので、消費者にとっては営業保険料自体が検討の対象にはずのものなのに、どうしてその営業保険料の一部である純保険料や付加保険料がそんなに取り上げられるのだろうか、ということです。

『保険営業員が消費者の無知を利用して保険商品のお得感を強調したり、情緒的な説明で保険加入を勧める』というのもあながち否定できないと思いますが、出口社長の説明も同じようにかなり情緒的で不正確だ、ということを理解していただけたら、と思っています。

付加保険料についてのコメントも楽しみにお待ちいたします。


以下は関連一覧ツリーです。
- 生命保険の原価 - 坂本嘉輝 10/04/20(Tue) 09:48 No.3484
Re: 生命保険の原価 - 秋桜児 10/04/24(Sat) 13:58 No.3487
No 3503の秋桜児さんのコメント... - 坂本嘉輝 10/05/23(Sun) 20:16 No.3505
No 3501の通りすがりさんのコメ... - 坂本嘉輝 10/05/23(Sun) 19:35 No.3504
Re^2: 生命保険の原価 - 坂本嘉輝 10/05/17(Mon) 21:32 No.3498
Re^3: 生命保険の原価 - 秋桜児 10/05/22(Sat) 16:29 No.3503
Re^3: 生命保険の原価 - 通りすがり 10/05/19(Wed) 20:01 No.3499
Re^4: 生命保険の原価 - 坂本嘉輝 10/05/20(Thu) 09:08 No.3500
Re^5: 生命保険の原価 - 通りすがり 10/05/21(Fri) 01:49 No.3501
Re^6: 生命保険の原価 - 一消費者 10/05/21(Fri) 07:53 No.3502
Re^2: 生命保険の原価 - 坂本嘉輝 10/05/11(Tue) 10:45 No.3496
Re^3: 生命保険の原価 - 秋桜児 10/05/12(Wed) 22:49 No.3497
Re^2: 生命保険の原価 - 坂本嘉輝 10/05/03(Mon) 12:28 No.3493
Re^3: 生命保険の原価 - 秋桜児 10/05/06(Thu) 19:38 No.3495
Re^2: 生命保険の原価 - 坂本嘉輝 10/04/25(Sun) 20:14 No.3488
Re^3: 生命保険の原価 - 秋桜児 10/04/29(Thu) 18:43 No.3492
Re: 生命保険の原価 - actuary_math 10/04/21(Wed) 20:49 No.3486
Re^2: 生命保険の原価 - 坂本嘉輝 10/04/26(Mon) 16:48 No.3489
Re: 生命保険の原価 - Dr.KEN 10/04/20(Tue) 23:05 No.3485
Re^2: 生命保険の原価 - 坂本嘉輝 10/04/26(Mon) 16:56 No.3490
Re^3: 生命保険の原価 - Dr.KEN 10/04/28(Wed) 01:35 No.3491
Re^4: 生命保険の原価 - 現役保険営業マン 10/05/04(Tue) 13:02 No.3494

このメッセージに返信する場合は下記フォームから投稿して下さい。

おなまえ Eメール
題   名
チェック番号
     投稿する場合、上記のチェック番号を入力してください。
メッセージ    手動改行 強制改行 図表モード
URL
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
プレビュー

以下のフォームから自分の投稿した記事を削除できます
■記事No ■削除キー



- この掲示板の著作権については、- Web Forum - をご覧ください。