練習帳
[記事リスト] [新規投稿] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

投稿時間:14/01/26(Sun) 16:09
投稿者名:学生
Eメール:
URL :
タイトル:無題

保険業法第三条第四項には、生命保険免許により引受可能な事業を「人の生存又
は死亡に関し、一定額の保険金を支払うことを約し」のように定義しています。
変額保険は、保険金は一定ではないと思いますが、この条文について、どのよう
に解釈すれば良いのでしょうか?


以下は関連一覧ツリーです。
- 無題 - 学生 14/01/26(Sun) 16:09 No.3565
Re: 無題 - 坂本嘉輝 14/02/14(Fri) 14:35 No.3566

このメッセージに返信する場合は下記フォームから投稿して下さい。

おなまえ Eメール
題   名
チェック番号
     投稿する場合、上記のチェック番号を入力してください。
メッセージ    手動改行 強制改行 図表モード
URL
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
プレビュー

以下のフォームから自分の投稿した記事を削除できます
■記事No ■削除キー



- この掲示板の著作権については、- Web Forum - をご覧ください。