標準死亡率の改定について(続き)

アクチュアリー会のホームページがちょっと変わりました。
このホームページでコメントしたのが原因かどうかはわかりませんが、アクチュアリー会のホームページに12月29日から理事会議事録が掲示されるようになりました。

この議事録の2005年11月の分を見ると、標準死亡率諮問委員会での検討結果が報告されています。先日の新聞報道との違いが良くわかります。

他にも多数の議事案件が記載されていますので、アクチュアリー会がどのような活動をしているのかわかると思います。

本当はこの内容を「お知らせ」の形に書き直せば良いのでしょうが、それをしないでもこのままでも大幅な前進です。

アクチュアリー会の会員でも、あまり理事会の議事録などを見たことのある人は多くないと思います。どんなことを議論しているか、ちょっと見てみると面白いと思います。

コメントをどうぞ