2022年2月22日 のアーカイブ

メールのブロックリスト

2022年2月22日 火曜日

先日友人から私宛のメールが送れないという連絡がありました。

私は以前のアカラックス株式会社で使っていたacalax.jpというドメインのアドレスと、アクチュアリーの練習帳で使っていたacalax.infoというドメインのアドレスと他にもいくつかのメールアドレスを使っているのですが、そのacalax.jpのアドレス宛のメールが送信できないという連絡がacalax.infoのアドレス宛にあったということです。

この友人とは今まで何度もメールが送れない・受け取れないということがあったので、今度もまた何か手当をしなくてはいけないかなと思い、とはいえ送信できる方のアドレスを使えるのであまり慌てる事もないかな、とも思っていました。これまでのメールが送れない・受け取れない問題も、こちらサイドの問題の事もあり、先方サイドの問題のこともあり、またこちらサイドがWindows PCでなくiPadを使っている事による問題もあり様々ですから、今度もこの解決まであれこれ調べたり試したりで何日かかかるかなと思っていました。

で、その後、最初に送れなかったメールの、送れなかったと通知するメールを転送してもらった中に『SPAMHAUS』というサイトを参照する記述があったので、見てみました。

これによるとSPAMHAUSというのは、大量のスパムメールを送信することにより色々な悪さをする人達を排除するために、そのようなスパムメールを送信するドメインを探し出し、それをブロックリストにリストアップすることにより自動的にそのようなドメインからのメールをメールネットワークから排除し、スパムメールによるサイト攻撃を防ぐという仕組のようで、どうやら私の友人の使っていたサイトがそのリストに入ってしまったという事のようでした。

友人が使っていたのはJcomのサービスだったので、いずれJcomが対応するだろうと思っていたら、多分その通りだったのでしょうがすぐに直って、以前のようにacalax.jpのアドレスにメール送信ができるようになったという連絡がありました。

で、結局今回は特に何か作業をしたりという事もなく問題が解決してヤレヤレなんですが、SPAMHAUSなる存在を知ったのが何よりの収穫でした。

このSPAMHAUSと同様のサービスは他にもいくつかあるようですが、ここが一番大きくてしっかりしているようです
インターネットサービスのプロバイダがこのようなサービスをどのように使っているかの仕組みはまだ十分良くわかってはいないのですが、いずれにしてもこのようなサービスが存在し使われていて、そのブロックリストにアドレスがリストアップされることによりメールの送信(あるいは受信)ができなくなることがあるんだという事を知れたのは良かったなと思います。

インターネットの世界は使っている人が知らないことが本当に多いですね。まあ知らなくても使えていればそれで良いという事なのでしょうが。

もしこのようなことが起こった時は参考にしてください。