2011年7月13日 のアーカイブ

円高が止まらない

2011年7月13日 水曜日

円高が止まりません。困ったものですね。

本来であれば日本はこれだけ震災・津波で傷めつけられて、その上今の政府や国会のていたらくですから円安になって当然のはずなんですが、それ以上にドル・ユーロが弱くなってしまって相対的に円高になってしまうんでしょうね。

ユーロはギリシャ・スペイン・ポルトガル・イタリア・アイルランドと、それこそ場合によったらユーロ存亡の危機のような状況ですし、アメリカもそのユーロの問題と債務上限引上げの問題で急速にドル安になっているし、日本の震災どころじゃないんでしょうね。

でもこれでは日本の製造業は困っちゃいますね。震災による部品不足は解消されつつあるようですが、電力不足による操業の縮小、そして円高で売ってもあまり儲からないということになったら苦しいだろうなと思います。

せっかくの円高ですから火力発電所用に化石燃料を大量に輸入するとか、被災地の農業被害の肩代わりに食料を大量に輸入したりしても、あまり大したことにはならないんでしょうね。

国債発行の問題がけりがつかないので、復興需要というのがなかなか本格的に動き出さず困ったものですね。
これが動き出せば、そのための輸入で為替も円安ドル高の方向の動きが出てくるはずなんですが。